★日本留学試験_数学(その1)       (
 日本留学試験_数学の概要と各年度に出題された試験問題とその解答・解法を示します。

 日本留学試験_数学の概要

 各コースごとの数学の出題範囲の詳細を知ることができます。

 2011年度 試行試験_数学_(コース1・2)   コース2のV(a)は群数列についての問題です。 解法を参考にしてください。
 2010年度第1回_数学_(コース1)  Uの問2(図形)は、三角関数の基本的知識と応用力が試されます。
 2010年度第1回_数学_(コース2)   Wの問1(共通接線)と問2(面積)は、難問です。基本事項の応用力が必要です。
 2009年度第1回_数学_(コース2)  Wの問2(微分)は、ユニークな問題で数学的思考力が必要です。
 2009年度第2回_数学_(コース2)  Wの問1(積分)は、かなりの知識と計算力が要求される問題です。
 2007年度第1回_数学_(コース2)   Vの問2(図形)はやや難問ですが、他はすべて比較的平易な問題です。
 2007年度第2回_数学(_コース1)   Uの問2(確率)は難しいと思われるかも知れません。題意をしっかり把握してください。

 
[注] の項目は ”イムジン”のページに搭載されているサイトです。e


 
 目次(大項目)にもどる